竹の響き ちこたん


竹鼓舌と書いてちこたん。竹で出来た楽器によるアンサンブルチーム。メンバーは各々各業界にて活躍するソリスト達。この方達の奏でる自然で優しくて暖かい音色に心奪われました。楽器は自由に手作りしてるらしいですよ?なんかこういう人たちを観ると「音楽してるな〜」って。


そもそも先日『日本の音楽展』に足を運んだのがなれそめ。そこのロビーで竹の音を奏でていたわけです。でメインの『日本の音楽展』の方は音楽実験室な様相。クラシック系の色んなアーティスト達が、音の組み合わせを楽しんでいました。こういう近代とか現代の曲をやるときは演奏者が曲をモノにしていなければいけないんだなぁ。またまたいろいろ勉強になった一日でした、感謝。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です